トーヨータイヤ オンラインで内定式実施「同期の絆を」

シェア:
カテゴリー: ニュース
トーヨータイヤ内定式
内定式の様子

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は10月1日、2021年春に入社予定の学生の内定式を開いた。例年は兵庫県の伊丹本社で実施しているが、今年は新型コロナウイルス感染防止への対応を図るため、ウェブ会議システムを活用して開催した。

 当日は内定者33名が参加した。同社からは、経営基盤本部の北川治彦本部長と人事部の山尾智聰部長が出席して新たな仲間たちへエールを送り、内定通知を授与。また、内定者それぞれが「トーヨータイヤに入社してやりたいこと」を発表した。

 同社では「初めて知る同期たちを見て、モチベーションアップにつながったのではないか」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】