オートバックスセブン 豪雨の被災地に支援物資提供

シェア:
カテゴリー: ニュース

 オートバックスセブンは17日、「令和7月豪雨」により被害を受けた熊本県の八代市と天草市からの要請に基づき、次亜塩素酸水140リットルやスプレーボトル60本、マスク2万枚を支援物資として提供したと発表した。物資は7月17日から順次到着予定となっている。

 同社ではこのほか、全国のオートバックス店舗での募金箱の設置し義援金を募っている。また、被災地域において無償でカーシェアリングする車両の運搬費用や整備の支援、マッチングギフトにより復旧活動を実施する団体への寄付を行う予定。あわせて、車のメンテナンスが必要になった顧客をサポートするため、電話による相談窓口を開設した。


[PR]

[PR]

【関連記事】