オートバックスセブン 令和2年7月豪雨の被災地を支援

シェア:
カテゴリー: ニュース

 オートバックスセブンは7月9日、九州や中部地方などの広範囲で大きな被害が出ている「令和2年7月豪雨」の被災地と被災者に対して支援活動を行うと発表した。

 同社は7月10日~8月31日の期間に全国のオートバックスグループの店舗に募金箱を設置し、日本赤十字社を通して義援金を寄付する。また、支援車両を被災地で活用するため、日本カーシェアリング協会を通じて運搬費用と整備の支援を行う。日本カーシェアリング協会は、寄付で集めた車両を被災者や支援団体などへ無料で貸し出す活動を行っている非営利団体。

 あわせて、同社の従業員からの募金に同額以上を上乗せして寄付するマッチングギフトにより、被災地で復旧活動を実施するNPO団体の難民を助ける会(AAR Japan)に寄付する予定。


[PR]

[PR]

【関連記事】