横浜ゴムがパートナーを務める「チェルシーFC」の女子チームが優勝

シェア:
カテゴリー: ニュース
「チェルシーFCウィメン」の選手たち
「チェルシーFCウィメン」の選手たち

 横浜ゴムがオフィシャルシャツパートナーを務める英プレミアリーグ「チェルシーFC」の女子チーム「チェルシーFCウィメン」が6月5日、イングランドの女子サッカートップリーグ「FAウィメンズスーパーリーグ」(FA WSL)で優勝した。

 2019-2020シーズンの「FA WSL」は新型コロナウイルス感染拡大の影響で一部試合未消化のままリーグが終了しており、1試合あたりの平均獲得勝ち点から順位を決定。その結果、12勝3分けと無敗だった「チェルシーFCウィメン」が優勝した。2015年以降、同リーグではスプリングシリーズを含めると今シーズンを合わせて4回の優勝を果たした。また、英国女子サッカー界で最も権威あるカップ戦である「ウィメンズFAカップ」では2回の優勝を成し遂げている。

 横浜ゴムは2015年7月から5年契約で「チェルシーFC」のオフィシャルシャツパートナーを務めてきた。その間、クラブチームのユニフォームやスタジアムには「YOKOHAMA TYRES」のロゴが表示され、また「チェルシーFC」を活用した様々な販売促進策によりグローバルでの認知度を高めてきた。今年7月からは新たにオフィシャルグローバルタイヤパートナー契約を結び、引き続きグローバルでの高いブランド力確立を図っていく。


[PR]

[PR]

【関連記事】