ハンコックタイヤ フリート企業と提携 新サービス創出へ

シェア:
カテゴリー: ニュース

 韓国のハンコックタイヤ&テクノロジーは、同国のフリートマネジメントサービスプロバイダーであるUB1st(ユービー・ファスト)と覚書(MOU)を締結したと4月17日に発表した。

 UBファストは韓国のフリートマネジメントサービス企業で、乗用車や商用車を含めて登録車台数が10万台のテレマティクスサービス「ユビカン」など各種車両管理サービスを運営している。ハンコックはビッグデータを利用した車両管理サービスの拡充を目指すほか、タイヤ技術やフリートサービスの開発力を強化する。

 あわせて、ハンコックの商用車用タイヤストア「TBX」の顧客で、「ユビカン」の利用者を対象に、プレミアムタイヤ管理サービスを今年の下半期に開始する。さらに、両社のサービスとデータを組み合わせ、新しい管理サービスの創出なども検討していく。


[PR]

[PR]

【関連記事】