オートバックス 千葉市内の店舗従業員が新型コロナに感染

シェア:
カテゴリー: ニュース

 オートバックスセブンは5日、グループ店舗の「オートバックスそが店」(千葉県千葉市中央区)に勤務するアルバイト従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 この従業員は咳の症状があり、3日に千葉市内の医療機関を受診、4日に陽性と判明した。医療機関に入院となったが、症状は現在安定しているという。店舗では主にレジ業務をしており、3月27日以降は勤務していない。

 店舗は4日15時より一時休業している。消毒を実施するほか、同じ店舗の全従業員は出勤停止して健康状態の確認をしている。

 同社では「引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、政府や行政機関と連携しながら感染予防の徹底を行っていく」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】