住友ゴムのCSR基金 2020年度は54団体に総額1314万円を助成

シェア:
カテゴリー: ニュース

 住友ゴム工業は4月3日、2020年度の「住友ゴムCSR基金助成活動」として、54団体を対象に総額1314万円の助成を実施すると発表した。

 この活動は、環境保全や災害支援、交通安全、地域課題などの活動を行っているNPOやボランティア団体に助成するもので、事業の計画性・効果・継続性などを基準に選考している。今年は環境保全18団体、災害支援3団体、地域課題33団体に助成を実施する。
 また、2010年に助成を開始したこの基金は、2019年度までに296団体による活動に対して総額6915万円の助成してきた。

 なお、従来開催していた贈呈式はコロナウイルス感染拡大予防の観点から今年は中止となっている。


[PR]

[PR]

【関連記事】