横浜ゴム、クムホが米タイヤ工場を一時停止 新型コロナ感染拡大で

シェア:
カテゴリー: ニュース

 新型コロナウイルスの感染者が急激に増加している米国で、タイヤ工場の生産停止が更に拡大している。横浜ゴムは3月28日までにミシシッピ州にあるトラック・バス用タイヤ工場で稼働を一時停止した。

 現地メディアの報道によると、稼働停止は2週間程度と見られる。工場内の消毒作業などを行い、従業員の安全確保を進める。

 また、韓国のクムホタイヤはジョージア州の乗用車用タイヤ工場を4月1日から8日まで停止する。現時点で供給体制に問題はないという。


[PR]

[PR]

【関連記事】