横浜ゴム北米子会社が「ADVAN Apex」で国際的デザイン賞を受賞

シェア:
カテゴリー: ニュース

 横浜ゴムの米国子会社は3月11日、「ADVAN Apex」(アドバン・アペックス)が「iFデザイン賞2020」の製品部門を受賞したと発表した。

 「ADVAN Apex」は北米市場向けに開発されたウルトラハイパフォーマンスタイヤで、17から20インチを展開している。

 同社のマーケティング&商品戦略担当本部長のアンドリュー・ブリッグス氏は「受賞は当社の新商品開発、継続的なパフォーマンスの改善、そして品質の証となる。審査員がこの賞を授与したことを光栄に思う」とコメントした。

 「iFデザイン賞」はドイツのインターナショナルフォーラムデザイン(International Forum Design)が主催する国際的なデザイン賞として67年の伝統を誇り、「レッドドット・デザイン賞」や「IDEAデザイン賞」とともに世界3大デザイン賞として知られている。審査基準はデザインや革新性、環境親和性、完成度、機能性、利便性など総合的に評価される。


[PR]

[PR]

【関連記事】