グッドイヤー、世界初の電動ツーリングカーシリーズ「Pure ETCR」にタイヤ供給

シェア:
カテゴリー: ニュース

 米グッドイヤーの欧州子会社は2月19日、世界初の電動ツーリングカーチャンピオンシップ「Pure ETCR」のオフィシャルタイヤサプライヤー及び設立パートナーに選ばれたと発表した。

 同社は最新の電動車(EV)向けタイヤや、新たな「イーグルF1スーパースポーツ」に着想した技術を組み合わせてタイヤを開発している。今春、最終的な仕様を公表する予定。

 供給するタイヤはウェットとドライの両コンディションに対応したもので、シリーズで必要になるタイヤの数量を削減できる。同社では、「将来のモビリティやモータースポーツに対し、持続可能なソリューションの発見に取り組む「Pure ETCR」とのミッションに適合する」としている。

 また、同社のMike Rytokoski氏は「欧州では、当社の新車用タイヤ開発の半数がEVやハイブリッド車向けとなっている」と述べた。その上で「EVは車重があり、瞬時に大きなトルクを出す。当社は瞬時のパワーの供給に対処し得るタイヤを開発し、航続距離を伸ばすために低転がり抵抗でありながら高いグリップとトラクションを提供する」とコメントした。

 「Pure ETCR」はFIA世界ツーリングカーカップ(WTCR)のプロモーターでもあるユーロスポーツ・イベントが運営する。


[PR]

[PR]

【関連記事】