ブリヂストン、新型コロナウイルス対策として4440万円を寄付

シェア:
カテゴリー: ニュース

 ブリヂストンは3月10日、中国での新型コロナウイルス対策活動のため、中国子会社の普利司通(中国)投資有限公司と共同で300万元(約4440万円)を寄付すると発表した。

 今回、医療用品などの支援物資の供給や医療関係者へのサポートを行っている中華慈善総会に寄付を実施する。同社では「罹患された皆様の早期回復と一日も早い感染の終息を心よりお祈り申し上げる」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】