住友ゴムの宮崎工場「500万時間無災害」達成し記録証を授与

シェア:
カテゴリー: ニュース
住友ゴム-宮崎工場が無災害記録500万時間達成
都城労働基準監督署・新盛署長(左)から記録証を授与される宮崎工場・石田工場長(右)

 住友ゴム工業は3月2日、宮崎工場が休業災害発生ゼロを500万時間達成したと発表した。無災害記録を継続したことにより、2月28日に都城労働基準監督署から厚生労働省第一種無災害記録証を授与された。

 同工場では過去の災害事例の分析や月単位での目標設定などに取り組んできたという。都城労働基準監督署からは「協力企業を含めた完全無災害は素晴らしい。引き続き地域のリーダーとしてお手本となる活動をお願いしたい」と評価している。

 住友ゴムでは「更なる安全な職場づくりに努めていく」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】