住友ゴム 2020年もFALKENで「ニュル24時間」に参戦

シェア:
カテゴリー: ニュース

 住友ゴム工業は2月12日、グループ会社のファルケンタイヤヨーロッパが5月21日から24日までドイツで開催される世界最大級のツーリングカーレース「ニュルブルクリンク24時間レース」にファルケンモータースポーツチームとして参戦すると発表した。また、13年連続でオフィシャルスポンサーとして協賛する。

 今年のレースでは4.0L、550馬力のエンジンを搭載した最新仕様の「ポルシェ911 GT3R」2台体制で総合優勝を目指す。同社グループは1999年以来「ニュルブルクリンク24時間レース」に参戦しており、同社では「レースで得たノウハウを基にファルケンタイヤの更なる品質向上につなげていきたい」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】