ミシュラン、大型トラック用タイヤ「MICHELIN X MULTI Z 2」発売

シェア:
カテゴリー: ニュース
「MICHELIN X MULTI Z 2」
「MICHELIN X MULTI Z 2」

 日本ミシュランタイヤは、大型トラック・バス用タイヤ「MICHELIN X MULTI Z 2」(ミシュラン・エックス・マルチ・ゼットツー)を3月2日から発売する。発売サイズは11R22.5の1サイズで、価格はオープン。

 新商品は中・長距離大型車両向けに開発したタイヤで、アジア・豪州地域で500万本以上を販売した「エックス・マルチ」シリーズの最新モデルとなる。同社独自の先進技術「レジニオンテクノロジー」によって、トレッド溝を自己再生して摩耗末期まで高いウェット性能を確保できる。また、ワイヤー材をカーカスとトレッド部の間にタイヤの回転方向に対して平行に巻き上げる「インフィニコイル」を採用。トレッド部の剛性や安全性を向上させてロングライフと省メンテナンスに寄与するという。

 さらに、ビードワイヤーの周りを包むテキスタイルで、ケーシングプライとビードワイヤー間の応力と動きを軽減した。これによって耐久性も高めている。


[PR]

[PR]

【関連記事】