横浜ゴム 英プレミアリーグ「チェルシー」との契約延長

シェア:
カテゴリー: ニュース

 横浜ゴムは1月24日、英プレミアリーグ「チェルシーFC」とのオフィシャルシャツパートナー契約を当初の契約通り今年6月で終了し、7月から複数年のオフィシャルグローバルタイヤパートナー契約を締結したと発表した。

 同社は2015年7月から5年間の契約でチェルシーFCとのオフィシャルシャツパートナー契約を締結。公式ユニフォームやスタジアムへのロゴ掲出といった活動により、欧州やアジアなどの戦略的重点地域を中心にブランド認知度の向上、販売拡大などの効果が出ている。

 チェルシーRCはプレミアリーグの名門サッカークラブ。プレミアリーグで5度、FAカップで8度優勝したほか、UEFAカップウィナーズカップで2度、2012年のUEFAチャンピオンズリーグ、2018-19シーズンのUEFAヨーロッパリーグで2度目の優勝を達成している。

 同社は、「自らの技を日々の努力によって磨き、チーム一丸となって競合との健全なる競争に挑むスポーツチームのあり方に共感し、世界中に数多くのファンを持つチェルシーFCのパートナーとなることが最適と考え、パートナーシップ契約を結んでいる」としている。今後もグローバルでの高いブランド力確立に向けて活動を実施していく方針。


[PR]

[PR]

【関連記事】