「BFGoodrich」装着車両がダカール・ラリー市販車部門で優勝

シェア:
カテゴリー: ニュース

 日本ミシュランタイヤは1月31日、「BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3」を装着した「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー」(TLC)が、1月5~17日に開催された「ダカール・ラリー2020サウジアラビア」のガソリンクラス・ディーゼルクラスを含めた市販車部門で優勝したと発表した。

 トヨタ車体が運営するTLCは、ランドクルーザー200シリーズのオートマチック仕様のラリー車2台で参戦し、全てのステージで1位、2位を独占。市販車部門でワン・ツーフィニッシュとなり、チーム史上初の7連覇を達成した。

 「BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3」は、1980年に発売した世界初のオフロード用4×4ラジアルタイヤ「BFGoodrich Mud-Terrain T/A」の第3世代としてオフロード走行に求められる諸性能をさらに向上させたモデル。


[PR]

[PR]

【関連記事】