TOYO TIRE「大阪オートメッセ2020」にブースを出展

シェア:
カテゴリー: ニュース
大阪メッセ2020
ブースのイメージ

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は2月14日から16日の3日間、インテックス大阪(大阪国際見本市会場)で開催されるカスタムカーの展示会「大阪オートメッセ2020」にTOYO TIRESブースを出展すると発表した。

 1997年から開催されている大阪オートメッセは、例年20万人以上の来場者を誇る関西最大級のイベント。同社は昨年に引き続きブースを出展し、今回はホワイトレタータイヤを中心に展示を行う。

 ブースではサイドウォールが鮮やかなSUV用タイヤ「OPEN COUNTRY R/T」のホワイトレターを装着した三菱自動車「エクリプス クロス 週末探検家仕様」を特別に展示するほか、東京オートサロンでも注目を集めた「Jeep GRADIATOR Rubicon」や「TOYOTA GR Supra」を紹介してブランドの世界観を演出する。


[PR]

[PR]

【関連記事】