住友ゴム ダンロップの新テレビCM「どんな道でも、どんな時でも。」篇を放映開始

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ:

 住友ゴム工業は、1月25日から全国でDUNLOPの新テレビCM「どんな道でも、どんな時でも。」篇の放映を順次開始する。

 テレビCMには、ダンロップのイメージキャラクターを務めて12年目となる福山雅治さんと、昨年に引き続きドラえもんが登場。福山さんとドラえもんは、曲がりくねった峠の坂道を颯爽と走り抜けていく車や、濡れた道でも安全に走る車を見守り、「どんな道でも、どんな時でも、安心できるタイヤが生まれる未来がすぐそこまで近づいてきていることを実感する」(同社)ストーリーとなっている。

 なお、今回のテレビCMは、ダンロップのブランドメッセージ「事故のない毎日をつくりたい。」のプロモーション展開の一環となる。同社では、「どんな道でも、どんな時でも、安全で安心な未来のタイヤを目指す技術コンセプト『スマート・タイヤ・コンセプト』とともに、この世界から交通事故をなくしたい」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】