プロトコーポレーション、名古屋グランパスエイトとユニフォーム・パートナー契約

シェア:
カテゴリー: ニュース
ロゴの掲出イメージ
ロゴの掲出イメージ

 プロトコーポレーションは1月14日、名古屋グランパスエイトとユニフォーム・パートナー契約を結んだと発表した。

 名古屋グランパスエイトが運営するプロサッカーチーム「名古屋グランパス」の公式ユニフォームに、プロトコーポレーションが運営するクルマ・ポータルサイト「グーネット」のロゴが掲出される。契約期間は2020年度から3年間の予定。

 東海地区のプロスポーツチームとのパートナー契約は、プロ野球球団「中日ドラゴンズ」に続くものとなる。同社では「東海地区のシンボルとして多くのファンに愛される存在である両チームへのサポートを通じて、当社はより地域社会への貢献を目指し、地域の活性化に貢献したい」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】