横浜ゴム「東京オートサロン2020」で「ホビータイヤ」のラインアップ訴求

シェア:
カテゴリー: ニュース
横浜ゴム 東京オートサロンブースイメージ
横浜ゴムのブースイメージ

 横浜ゴムは1月10日から12日まで千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に、タイヤブースとホイールブースを出展する。

 タイヤブースでは趣味としてカーライフを楽しむユーザーに向けた「ホビータイヤ」を全面的にアピールする。モータースポーツからクラシックやオフロード、ドレスアップまで、あらゆる自動車ユーザーの趣味に対応する「ホビータイヤ」のラインアップを一堂に展示するほか、多様な車両とのマッチングを紹介する。

 また、同社がワンメイクサプライヤーを務める「全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ」の車両に小学生以下限定で乗り込んで写真撮影ができるコーナーを設置するなど来場者とのコミュニケーションを図る。

 さらに、子供から大人まで楽しめるミニ四駆の「ADVAN」(アドバン)カラーオリジナルモデルを世界初公開するほか、トークショーなども開催する予定。

 ホイールのブースでは「ADVAN Racing」(アドバン・レーシング)ブランドをメインに主要モデルを全色出品する。新商品では鍛造、鋳造それぞれ2モデルを紹介する。


[PR]

[PR]

【関連記事】