TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」拡充 “ホワイトレター”も追加

シェア:
カテゴリー: ニュース

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY R/T」(オープンカントリー・アールティー)から初のホワイトレターを含めた3サイズを新たに追加して来年2月から販売を始める。また、オールラウンドSUV専用「OPEN COUNTRY A/T plus」(オープンカントリー・エーティープラス)では9サイズをラインアップに加えた。一部サイズは12月から販売している。幅広い車種に対応することで、ユーザーニーズに応えていく。

 「OPEN COUNTRY R/T」はオフロードにおけるトラクション性能と、オンロード走行に求められる耐摩耗性能や走行安定性を高い次元で両立させた。不整地や泥濘地の走行に強みを持つ「マッドテレイン」と、オンロード中心でありながらオフロードとのバランスも重視した全地形型「オールテレイン」の中間を充足する新しいジャンル「ラギッドテレイン」のパターンデザインを採用していることが特徴。

 「OPEN COUNTRY A/T plus」は、オフロード走行における優れたトラクション性能を有しつつ、オンロード走行時での静粛性を確保した「オールテレイン」タイヤ。また、高いウェット性能や転がり抵抗性能の低減とロングライフ性能を実現したほか、高速操縦安定性を向上している。

 「OPEN COUNTRY」シリーズは、同社がグローバルに展開しているSUV用タイヤブランドで、特に本格的な大型SUV車両が普及している北米市場で高い評価を得ている。


[PR]

[PR]

【関連記事】