リトレッドタイヤの一部で追加関税半減へ 米中貿易交渉で合意

シェア:
カテゴリー: ニュース

 米中両政府は12月13日、貿易交渉で第1段階の合意に達したと発表した。米国は今年9月1日に約1200億ドル(約13兆円)相当の中国製品に発動した関税を15%から7.5%に半減させる。対象には一部のリトレッドタイヤなどが含まれる。

 今回の合意は来年1月に署名する見通し。ただ、2018年9月に乗用車用タイヤやトラック・バス用タイヤなどを含む2000億ドル相当の中国製品に発動した関税は25%のままとなる。


[PR]

[PR]

【関連記事】