コーキング剤の剥離を安全に 空研から新ツール発売

シェア:
カテゴリー: ニュース
「KCS-301」
「KCS-301」

 エアーツールの空研(大阪府羽曳野市)はこのほど、コーキング剤の剥離作業で使用するコーキングストリッパーの新製品「KCS-301」を開発し新発売した。

 新製品は、自動車の窓枠等で古くなったコーキング剤を安全に切り込むエアーツール。重量バランスが良く、小型・軽量・低振動を実現した。1分間当たり1万8000回の高速振動数で、素早く剥離作業を行うことができる。

 ロータリプラグRL-20PM1個を付属。本体の標準小売価格は税別4万5000円。


[PR]

[PR]

【関連記事】