横浜ゴム、「ADVAN club」のメンバー向けに写真撮影講座を開催

シェア:
カテゴリー: ニュース
講座のワンシーン
講座のワンシーン

 横浜ゴムは10月19日に富士スピードウェイで、ファンクラブ「ADVAN club」のLINEメンバー向けにプロのフォトグラファーによる写真の撮影講座を開催した。「ADVAN club」はグローバル・フラッグシップブランド「ADVAN」とモータースポーツを中心にカーライフを楽しむためのファンクラブ。今回は会員のうち、LINEメンバー向けに講座を開催した。

 この講座は「ADVAN club」のLINEメンバー向けに提供しているサービス・特典のうち「ADVAN club Academy」の中の企画の一つとして実施した。当日は、富士スピードウェイで「富士チャンピオンレースシリーズ第5戦」が開催され、20名の参加者は第一線で活躍するプロのフォトグラファーによる撮影する上での基礎知識やテクニック、撮影機材の活用法などを受講。数時間にわたる座学や、レースで走行する車両を実際に撮影しながら流し撮りのテクニックを学んだ後、最後にはフォトグラファーから各自が撮影した写真の講評・アドバイスを受けた。

 同社は中期経営計画「グランドデザイン2020」(GD2020)のタイヤ消費財戦略において「ホビータイヤ戦略」や「お客様とのコミュニケーション活性化」を掲げ、商品ラインアップの拡充とインターネットを通じたユーザーコミュニケーションを強化している。

 なお、「ADVAN club Academy」では、今後も様々な企画を行っていく計画。


[PR]

[PR]

【関連記事】