「東京オートサロン2020」来年1月10日~12日に幕張メッセで開催

シェア:
カテゴリー: ニュース
過去に開催された東京オートサロン

 東京オートサロン実行委員会は、「TOKYO AUTO SALON 2020」を来年1月10日から12日の3日間、千葉市の幕張メッセで開催すると発表した。

 「TOKYO AUTO SALON」は来年で38回目の開催となる。幕張メッセ全館を使用した広大な会場に、国内主要自動車メーカーや外国車インポーター、タイヤ・ホイールメーカー、アフターパーツメーカー、カスタムショップなどがブースを構え、約900台のチューニングカーが展示される。また、同乗試乗会などの参加体験型コンテンツやコレクタブルカー・オークション、人気アーティストのライブ、デモランなどのイベントも多く行われる予定。

 さらに、近年では多くの自動車メーカーがスポーツコンセプトモデルなど新型車を発表したり、モータースポーツ活動の体制発表を行ったりする場としても大きな注目を集めている。

 来場者数は今年の「TOKYO AUTO SALON 2019」で過去最高の33万666人を記録しており、2015年から5年連続で30万人を超えた。実行委員会では今回も同水準の来場者を見込んでいる。


[PR]

[PR]

【関連記事】