トーヨータイヤ「北陸カスタムカーショー2019 in 金沢」に出展

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ: ,
「北陸カスタムカーショー2019-in-金沢」ブース
TOYO TIREのブース

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、8月31日から9月1日に石川県産業展示館で開催された「北陸カスタムカーショー2019 in 金沢」にブースを出展した。

 カスタムカーショーは東京オートサロン事務局が特別協力して、毎年、全国各地で開催されているイベントで北陸地方では今回が初めて。

 同社のブースでは、10月に発売予定の新サイズ(225/75R16)の「OPEN COUNTRY M/T」を装着したオリジナルデモカー「スズキ・ジムニーシエラ」と、TOYO TIRESカラーリングを施して「PROXES R888R Drift」を装着したドリフトマシン「日産・180SX」を展示した。

 「OPEN COUNTRY M/T」はカスタムカーとして人気のジムニーシエラとも相性が良く、再び流行の兆しを見せているホワイトレタータイヤを組み合わせたカスタムは来場者の注目を集めた。

 また、同社の契約ドライバー・川畑真人選手がD1グランプリ・中国シリーズで使用したマシンをベースにした「180SX」も高い存在感を放ち、TOYO TIRESの世界観を多くの来場者に訴求した。


[PR]

[PR]

【関連記事】