トレルボルグの上期業績 ホイール・システム部門の売上高が5%増

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ:

 スウェーデンのトレルボルグの2019年上半期業績は、売上高が前年同期比8%増の187億4200万クローナ(約2154億円)だった。EBIT(利払い・税引き前利益)は2%減の24億7800万クローナ、純利益は8%減の16億5800万クローナ。

 農機用や産業車両用のタイヤなどを製造するホイール・システム部門の売上高は5%増の53億6400万クローナ、EBITは9%減の6億7200万クローナだった。

 農機用タイヤの出荷数量が欧州とアジアで減少したものの、北米は増加。マテリアルハンドリング用と建機用は北米とアジア向けが減少した。


[PR]

[PR]

【関連記事】