TOYO TIRE、オフロードレース「シルクウェイラリー」にタイヤ供給

シェア:
カテゴリー: ニュース
参戦予定の車両

 TOYO TIREは、7月6日から16日にロシア、モンゴル、中国をまたいで開催されるオフロードレース「シルクウェイラリー2019」に参戦するブライス・メンジス選手をサポートすると発表した。オフロードレース用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T-R」を供給する。

 シルクウェイラリーは2009年に始まった国際ラリー大会で、ダカールラリーの前哨戦と位置づけられている。9回目の今年は、ロシア・シベリア地方のイルクーツクをスタートしてゴビ砂漠などを経て、中国・敦煌でゴールを迎える。総走行距離約5000kmのレースには、走破性や耐久性を兼ね備えたタイヤが求められる。

 「OPEN COUNTRY M/T-R」は、本格オフロード向けピックアップトラック/SUV用タイヤ「「OPEN COUNTRY M/T」をレース用に改良したモデル。ベースとなった「OPEN COUNTRY M/T」のタイヤ構造はオフロードレースでのノウハウを生かした耐外傷性の高いタフネス構造となっている。アグレッシブで機能的なデザインのトレッドは悪路走破性のみならず、トラクション性能やブレーキ性能の向上にも寄与する。


[PR]

[PR]

【関連記事】