TOYO TIRE米国のヒルクライムレースに専用タイヤ供給

シェア:
カテゴリー: ニュース
昨年のレースの様子

 TOYO TIREおよび米国タイヤ販売子会社Toyo Tire U.S.A. Corp.は、6月30日に米国で開催される「2019 Pikes Peak International Hill Climb」に協賛する。また、四輪のタイムアタッククラスとエキシビションクラスに参戦する4チームにウルトラハイパフォーマンタイヤ「PROXES」シリーズを供給する。

 今年で97回目となる同レースは、ロッキーマウンテンの山頂(標高約4300m)付近をゴールとして目指す大会として知られており、参加車両は全長約20kmキロ、高低差約1400m・156のコーナーを一気に駆け上がる。

 今回、同社が参戦車両に供給する「PROXES Slicks」は、激しい環境変化や路面状況に対応するために開発された専用タイヤ。また「PROXES RR」は、ドライ路面での性能を追求するために特別なチューニングを施した競技専用タイヤとなる。

 タイムアタッククラスでは、米国の有力チーム「FLYING LIZARD MORTORSPORTS」をはじめとする3チームに「PROXES Slicks」「PROXES RRを」供給する。また、エキシビションクラスでは、1949年製「Old Smokey Ford F1 pickup」で参戦する「CHUCKLE’S GARAGE」に「PROXES Slicks」を供給し、上位入賞への挑戦をサポートしていく。


[PR]

[PR]

【関連記事】