トレルボルグが伊企業を2社買収 欧州の農機用タイヤ市場を強化

シェア:
カテゴリー: ニュース

 スウェーデンの大手ゴム・自動車製品メーカー、トレルボルグはこのほど、伊北部のイツァーノに本社を置くプロヴァナ・ソリューションズとプロヴァナ・クオリティー・センターの買収を完了したと発表した。トレルボルグでは今回の買収の目的を「魅力ある市場セグメントでの地位強化戦略の一環」としている。

 プロヴァナ・ソリューションズは、トラクターディーラーや農家にタイヤとホイールを展開する卸売会社。プロヴァナ・クオリティー・センターは、農業機械のOEM向けにタイヤテストソリューションを提供している。両社の2018年の売上高は合計で5800万クローナ(約6億9884万円)。

 トレルボルグでは「プロヴァナはタイヤとホイールの技術的ノウハウで知られている。それらを活用することで、欧州の農機用タイヤ市場においてサービスが拡張できる」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】