ブリヂストン アイスホッケーの支援継続 来年3月末まで

シェア:
カテゴリー: ニュース

 ブリヂストンはこのほど、公益財団法人日本アイスホッケー連盟とのオフィシャルパートナー契約を2020年3月31日まで継続すると発表した。男女の日本代表チームを引き続きサポートしていく。

 同連盟への支援は、アイスホッケー競技の普及振興による心身の健全な発展を目的に2012年から行っている。同社では、「アイスホッケーの競技イメージがスタッドレスタイヤに求められる氷上性能に通じることから当社のスタッドレスタイヤ『BLIZZAK』(ブリザック)のブランドイメージ向上につながる」としている。

 今後は、男女代表チームのヘルメットやユニフォームに同社のロゴマークを掲出し、タイヤ販売店などで使用する店頭用映像への出演など各種プロモーションにも活用していく予定。


[PR]

[PR]

【関連記事】