TOYO TIREとブリヂストンが北米で値上げを実施

シェア:
カテゴリー: ニュース

 TOYO TIREは5月1日から米国市場で商用車用タイヤのディーラー向け販売卸価格を平均5%引き上げると発表した。

 同社では「米国で中国製品や廉価なタイヤなどを対象に施行された相殺関税の影響により、トラック・バス用タイヤの価格が上昇しており、こうしたマーケット動向を受けた」としている。なお、「M320」は値上げの対象外となる。

 また、ブリヂストンの米国子会社は3月5日から米国で販売するデイトンブランドのトラック・バス用タイヤの価格を20%引き上げた。


[PR]

[PR]

【関連記事】