防災・減災への対応力を 横浜ゴムが日赤の活動に協賛

シェア:
カテゴリー: ニュース
「防災・減災プロジェクト」の告知ポスター
「防災・減災プロジェクト」の告知ポスター

 横浜ゴムは日本赤十字社が3月1日から31日まで実施している「防災・減災プロジェクト~私たちは、忘れない。~」にシルバーパートナーとして協賛した。

 このプロジェクトは被災地の方々に想いを寄せるとともに、これまでの災害から得た教訓や支え合った経験を未来に引き継ぎ、災害への対応力を高めていくことを目的としている。毎年、東日本大震災が起きた3月を中心に全国の企業・団体とともに防災・減災に関わる活動を実施している。

 横浜ゴムは植樹活動で培ったノウハウを防災など社会貢献に活かす活動を推進しており、岩手県上閉伊郡大槌町では津波対策として「森の防潮堤」づくりを支援している。また、宮城県岩沼市や静岡県掛川市など各地で行われる防災林づくりにも協力してきた。


[PR]

[PR]

【関連記事】