住友ゴムとオートバックス「健康経営優良法人」に選定

シェア:
カテゴリー: ニュース
住友ゴム社内で実施したヨガセミナー
住友ゴムが社内で実施したヨガセミナー

 住友ゴム工業は2月21日、経済産業省と日本健康会議が主催する「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」に認定されたと発表した。「ホワイト500」は健康増進への取り組みなど、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰するもの。

 同社は昨年制定した「健康経営宣言」のもと実践している特定保健指導の推進やワークライフバランスの推進といった活動が評価された。なお、2017年、2018年に続き3回目の認定となる。

 またオートバックスセブンも同日、この制度で認定を受けたと発表した。同社は生活習慣病対策活動やメンタルヘルス対策をはじめ、健康風土醸成に向けた生産的な職場づくりへの取り組みが評価された。


[PR]

[PR]

【関連記事】