ミシュランのトラック用タイヤ「イノベーション賞」を受賞

シェア:
カテゴリー: ニュース
表彰式に出席した日本ミシュランタイヤの田中禎浩氏(左)

 日本ミシュランタイヤは2月7日、在日フランス商工会議所が主催する第8回フレンチビジネス大賞の「イノベーション賞」を受賞したと発表した。

 同大賞は、在日フランス商工会議所会員企業600社を対象に製品やサービスの革新性などで著しい成果が認められた企業の活動を表彰するもの。8回目の開催となった今回、同社のトラック・バス用ワイドシングルタイヤ「X One」とタイヤ管理システム「TPMSクラウドサービス」の技術力と革新性が評価された。

 ポール・ペリニオ社長は「ミシュランの革新的なタイヤと関連サービスの実績を評価されたことは大変名誉なこと。組織のあらゆるレベルにおいて積み上げた努力をさらに磨き上げ、モビリティの継続的な発展に貢献できるよう尽力していく」とコメントした。


[PR]

[PR]

【関連記事】