ミシュラン、ダンプ用タイヤにサイズ追加 世界初の「★★★」獲得も

シェア:
カテゴリー: ニュース
「MICHELIN-XTRA-LOAD-PROTECT」(左)と「MICHELIN-XTRA-LOAD-GRIP」(右)
「MICHELIN-XTRA-LOAD-PROTECT」(左)と「MICHELIN-XTRA-LOAD-GRIP」(右)

 日本ミシュランタイヤは、2月20日からリジットダンプトラック用タイヤ「MICHELIN XTRA LOAD」(ミシュラン・エクストラロード)シリーズの新サイズ1800R33を発売した。パターンは「MICHELIN XTRA LOAD GRIP」と「MICHELIN XTRA LOAD PROTECT」の2種で、価格はオープン。

 同シリーズは、40~80トン積載の重ダンプトラック用に開発したもの。優れた牽引力や耐損傷性、耐摩耗性を図った。なお今回の新サイズは、TRA(米国タイヤ&リムアソシエーション)が定めるケーシング強度と荷重能力の指標で最も強い強度を示す「★★★」(スリースター)を、当該サイズとして世界で初めて獲得している。


[PR]

[PR]

【関連記事】