ブリヂストンがコミュニティバス用タイヤ「DURAVIS G640」発売

シェア:
カテゴリー: ニュース
「DURAVIS G640」
「DURAVIS G640」

 ブリヂストンはコミュニティバス専用タイヤ「DURAVIS(デュラビス)G640」を3月1日から発売する。タイヤサイズは205/80R17.5 120/118Nで価格はオープン。

 新商品は従来品(デュラビスM804)と比べて耐偏摩耗性を向上しつつ、摩耗ライフを40%向上、転がり抵抗を13%低減した。

 技術面では、トレッドセンター部のパターンがブロックの変形を低減し、耐偏摩耗性の向上と転がり抵抗の低減を図った。また、接地形状の最適化により耐偏摩耗性を確保したほか、新トレッドゴムを搭載しライフを大幅に向上させている。

 コミュニティバスは運行台数が全国で増加しており、既存のバスサービスではカバーできない生活道路での運行やバリアフリーなど、利用者の利便性や多様化する需要に応えている。ただ、バス停の間隔が短く発進と停止が多いためタイヤにとってはシビアな使用環境となっているという。


[PR]

[PR]

【関連記事】