オールシーズンタイヤ、女性にじわり普及

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ:

 ワールドループつくば(茨城県牛久市)では今冬からオールシーズンタイヤの販売を開始した。取り扱うタイヤは日本グッドイヤーの「Vector 4Seasons」。販売開始後にすぐ2セットが売れるなど、好調な滑り出しを見せている。その背景には、準降雪地帯にあたる茨城県ならではの事情があった。

 牛久店店長の久保さんは「年に数度の軽い降雪があるが、積もることはあまりない地域。そのため、コスト面や手間を考えて冬タイヤへの履き替えを迷う間に、降雪日を迎えてしまったというお客さまは多い。とくに女性ドライバーには、安心とコストパフォーマンスの面から、オールシーズンタイヤをおすすめしたい」と語る。

 女性にとって、タイヤ交換や保管は、タイヤの重量や力仕事という悩みがある。同店はオールシーズンタイヤの認知を広め、「女性ドライバーにうってつけの優しいタイヤ」という位置づけを明確にしていくことにより、ユーザーの選択肢のひとつとして提案を強化していく。


[PR]

[PR]

【関連記事】