横浜ゴム、ストリートスポーツタイヤ「ADVAN A052」に13サイズ追加

シェア:
カテゴリー: ニュース

 横浜ゴムは、グローバル・フラッグシップブランド「ADVAN」(アドバン)の「ADVAN A052」に新サイズを追加し、昨年12月25日から国内で発売した。今回の追加サイズは14~18インチの13サイズで、既存サイズと合わせて全34サイズとなる。価格はオープン。

 「ADVAN A052」は「ADVAN NEOVA(ネオバ)AD08R」を上回るグリップ力とハンドリング性能を発揮しつつ、騒音や燃費も配慮した次世代のストリートスポーツラジアルタイヤとして2016年8月に発売した。先進のレーシングテクノロジーから生まれた構造技術「マトリックス・ボディ・プライ」を採用するとともに専用プロファイルを開発し、コーナリングフォースの最大化を図った。また、コンパウンドはドライグリップとウェットグリップを高次元で両立した専用コンパウンドを新たに開発し、扱いやすいハンドリング特性を実現。サーキットで速いラップタイムを安定して刻むことができ、さらに周回を重ねてからのタイムの落ちを抑制している。

 同社は2018年からスタートした3カ年の中期経営計画「グランドデザイン2020(GD2020)」のタイヤ消費財戦略において「ホビータイヤ戦略」を掲げ、あらゆる自動車の趣味に対応する新商品の開発を加速するとともに、既存商品のサイズラインアップ拡充を進めている。


[PR]

[PR]

【関連記事】