ハンコックタイヤ、米F3、F4の単独サプライヤーに

シェア:
カテゴリー: ニュース

 韓国のハンコックタイヤは11月27日、「F4 U.S.チャンピオンシップ」および「F3 アメリカ選手権」にレーシングタイヤを独占供給すると発表した。期間は2019年から2021年までの3年間。タイヤ供給を通じて米国市場での販売を強化していく。

 レースには、「Ventus(ヴェンタス)F200」と「ヴェンタスZ217」を提供する。またタイヤの技術サポートや、プレーヤー育成のための様々なマーケティング活動を進める。

 さらに、F4スポンサープログラムに参加し選手育成も行う。特にF4でシーズン優勝した後、F3に進出した選手には全面的な支援を継続する計画。

 F4とF3はフォーミュラ上位クラスを目指す登竜門として知られている。


[PR]

[PR]

【関連記事】