ミシュラン、2020年に英ダンディー工場を閉鎖へ

シェア:
カテゴリー: ニュース

 仏ミシュランは11月5日、2020年中期に英国スコットランドのダンディー工場を閉鎖すると発表した。閉鎖の理由にとして16インチ以下のプレミアムタイヤの需要の減少などが挙げられている。

 同工場は1971年に操業を始めた。米専門紙ラバー&プラスチックニュースによると、生産品目は乗用車用およびライトトラック用タイヤで、生産能力は日産2万5000本。主に16インチ以下のタイヤを製造している。

 また現地の報道によると、スコットランド政府と同社の間で工場存続に向けた協議が行われていることが分かった。


[PR]

[PR]

【関連記事】