横浜ゴムの「ADVANタイヤ」来年開催のTCRジャパンシリーズに採用

シェア:
カテゴリー: ニュース

 横浜ゴムの「ADVAN」(アドバン)レーシングタイヤが2019年から日本で新たに開催される「TCRジャパンシリーズ」のコントロールタイヤとして採用されることが決まった。

 10月27日に鈴鹿サーキットで開かれた記者会見で、同レースを主催する日本TCRマネジメントが発表した。タイヤはドライ用の「ADVAN A005」、ウェット用の「ADVAN A006」を供給する。サイズはともに250/660R18。

 「TCRジャパンシリーズ」は、欧州を中心に世界的に人気が高まっているTCR規定のツーリングカーレース。横浜ゴムは2018年から「WTCR」のオフィシャルサプライヤーを務めていることが評価された。


[PR]

[PR]

【関連記事】