オートバックス、横浜と福岡に「JACK&MARIE」出店

シェア:
カテゴリー: ニュース

 オートバックスセブンは11月8日に横浜ランドマークプラザ(横浜市西区)に「JACK&MARIE」(ジャック&マリー)の3号店を出店する。また、11月21日にはマークイズ福岡ももち(福岡市中央区)に4カ所目となる店舗を出店する。福岡県への出店は初めてとなる。

 ジャック&マリーは、「カフェ×ネイチャー×カーライフ」をキーコンセプトに掲げた、クルマを通じたライフスタイルを提案するブランド。サーフテイストのアイテムやガレージを演出するグッズ、アパレル商品などを取り揃えているのが特徴。今年3月にリアル店舗の1号店を横浜市、秋には名古屋市に2号店をオープンしている。

 横浜ランドマークプラザの店舗では11月8日からオープンを記念した限定セットやオリジナルノベルティーを用意する。

 福岡店の売場面積は120坪以上となる。2019年春以降はガレージファニチャーに加えてボヘミアンテイストのアイテムなど新たな領域も手掛けるなどラインアップを充実していくという。


[PR]

[PR]

【関連記事】