ピレリのランフラットタイヤ カーメーカーから500以上の承認

シェア:
カテゴリー: ニュース

 伊ピレリは7月11日、同社のランフラットタイヤが500以上のカーメーカーから新車装着タイヤとして承認を獲得したと発表した。

 獲得数の内訳は、サマータイヤが326、ウィンタータイヤが100、オールシーズンタイヤが90。これまでに伊アルファロメオや独BMW、米キャデラックなどに採用されており、同社製品全体での新車装着タイヤの承認数は2800を超えた。

 同社では、乗用車用の「P Zero」(ピーゼロ)や「Cinturato」(チントゥラート)など6シリーズでランフラットタイヤを提供。また、18インチ以上のタイヤのうちランフラットタイヤは97%を占めており、そのうち24種類は他のタイヤメーカーが保有していないラインアップだという。


[PR]

[PR]

【関連記事】