ミシュランから2種類の「X Oneリトレッド」10月発売

「MULTI ENERGY T」(左)と「XDN 2」

 日本ミシュランタイヤは、トラック・バス用シングルタイヤ「X One」(エックスワン)のリトレッドタイヤを10月から販売する。今回発売するのは、「XDN2 リトレッド」とトレーラー用の「MULTI ENERGY T(マルチ・エナジー・ティー)リトレッド」の2パターン。販売サイズはともに455/55R22.5で、価格はオープン。

 「XDN2 リトレッド」は、あらゆる天候の路面で優れたグリップ性能を発揮できるのが特徴。耐摩耗性能に優れたトレッド層と、ケーシング内部の温度を最小限に抑える最下層の2種類のコンパウンドを採用することで、ライフ性能や耐久性の向上を実現した。また耐偏摩耗性能を向上させるとともに、摩耗末期までトラクション性能を維持するサイプ技術を採用した。

 「マルチエナジーT リトレッド」は、ねじれに強いトレッドや石噛みを防止するグルーブにより高い耐久性を実現した。また、コンパウンドを改良したことで、ライフ性能や低燃費性能の向上も実現している。

関連:ミシュラン、ワイドシングルタイヤ「X One」3000台超へ


[PR]

[PR]

【関連記事】