ミシュランガイド「京都・大阪+鳥取2019」「東京2019」の発売決定

シェア:
カテゴリー: ニュース

 日本ミシュランタイヤは7月24日、京都・大阪と鳥取県全域の厳選した飲食店・レストラン、宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」を10月12日に発売すると発表した。また、11月30日には「ミシュランガイド東京2019」を発売する。定価はともに税込3240円。

 2009年の出版以来、毎年更新を続けてきた「京都・大阪版」では今回、鳥取県全域を対象としたセレクションを追加する。鳥取県は国内で発行されるミシュランガイドの対象地域としては19エリア目となる。

 日本ミシュランタイヤのポール・ペリニオ社長は、「2009年に京都・大阪版を初めて発行し、今年で10回目になる。また、東京版は世界で一番星の多いエリアであり、今年も世界の注目を集めるセレクションになる。世界に誇る美食の都である京都、大阪、東京の最新情報と、新たなエリア・鳥取県の魅力をお届けできることを楽しみにしている」とコメントを発表した。


[PR]

[PR]

【関連記事】