ブリヂストン、2019年も豪ソーラーカーレースに協賛

シェア:
カテゴリー: ニュース

 ブリヂストンは2019年10月にオーストラリアで開かれる世界最高峰のソーラーカーレース「2019ブリヂストンワールドソーラーカーチャレンジ」をタイトルスポンサーとして協賛する。レースの開催期間は10月13日から20日まで。

 同レースは、オーストラリア北部のダーウィンから南部のアデレードまでの約3000kmを約5日間かけて走破する競技で、1987年から開催されている。2017年に行われた前回大会では、19の国と地域から大学生を中心に38チームが出場した。

 同社は2013年からレースに協賛するとともに、出場チームへのソーラーカー用タイヤの供給を継続している。活動を通じて、持続可能なモビリティ社会の実現に向けた環境技術開発を促進するとともに、将来を担う若手エンジニアを支援していく。


[PR]

[PR]

【関連記事】