ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発

シェア:
カテゴリー: ニュース

 韓国のハンコックタイヤは5月28日、合成ゴムメーカーのアランセオと高性能タイヤ向けの合成ゴムの共同開発に関する覚書を締結したと発表した。

 アランセオは、独ランクセスとサウジアラビア国営石油会社のサウジアラムコ社の合弁会社で、合成ゴムの製造販売を行っている。ハンコックは2008年からS-SBRなど高機能原材料の提供を受けていた。

 ハンコックのキム・ヒョンナムCTOは、「アランセオとの強力な関係は、両社に継続的な技術的進歩をもたらすだろう」とコメントした。

 また、アランセオのジョルジュ・ノゲイラCEOは、「今回の新たな合意は我々の長期的な協業を強固なものとする」と話している。


[PR]

[PR]

【関連記事】