【ブリヂストン】台湾子会社 創立35周年で記念式典開催

シェア:
カテゴリー: ニュース

 ブリヂストンの台湾子会社である台灣普利司通股份有限公司(BSFC)は10月3日、台北市で創立35周年の記念式典を開催した。当日は、同社グループから津谷正明取締役代表執行役CEOや西海和久取締役代表執行役COOをはじめとする各国の役員が出席した。

 式典で津谷CEOは、来賓及びBSFCの従業員に対し、これまでの事業発展と支援への感謝とともに、台湾社会への更なる貢献について挨拶した。

 また、BSFCの本社がある新竹県の警察署に対して、ランフラットタイヤ「DRIVEGUARD」(ドライブガード)を100本寄贈した。

 BSFCは1982年に創立し、乗用車用タイヤの製造・販売を行っている。


[PR]

[PR]

【関連記事】