【東洋ゴム】「2017サロマ大収穫祭」に協賛

シェア:
カテゴリー: ニュース

 東洋ゴム工業は10月1日に開催される「2017 サロマ大収穫祭」(佐呂間町観光物産協会主催)に協賛すると発表した。同社の冬期タイヤテストコース(北海道常呂郡佐呂間町)の敷地を会場として開放し、TOYO TIRESブ-スでスタッドレスタイヤなどを展示する。

 サロマ大収穫祭は、毎年秋に開催されており、今年で第22回目となる。サロマ湖で養殖されるホタテをはじめ、サロマ和牛の精肉など同町の特産品を提供するテントブースが出店され、約1万人が来場する道東有数のイベントとなっている。
 
 同社では「第6回開催時より、このようなバックアップを行なっているが、今後も地域との繋がりを深め、より存在感を高めていく」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】